ブログ

2021年07月

2021.07.23

ダイハツ ムーブ マフラー溶接

皆さん、今日も暑かったですね!!

一日お疲れさまでした。

祝日でも営業してました(^^)/

お客様から「車がすごい音がする」と来店して頂きました。

リフトで上げてみるとマフラーが真ん中から折れていました!!

マフラーがここまで真っ二つに折れると爆音がしますね^^;

ムーブのマフラーは1本物なので交換すると40,000円かかります。

お客様から歳も歳なので 『もう長くは乗らない』という事で

溶接だと安価で済むという選択肢がある事を提案し

相談の結果、溶接となりました。

お客様から頼られる街の整備工場なので、こんなに真っ二つに折れたマフラーでも高い技術力が有りますのでお任せください!!

値段も5,500円で済みました!!

また錆びない様に耐熱塗装しました。完成です!!

車検・整備の事なら

高い技術力と地域のお客様から頼られる

函館地域No.1整備工場を目指す函館カーサービスへ

2021.07.22

保険のお勉強

皆さん、今日も暑かったですね!!

一日お疲れさまでした。

祝日でも営業してました(^^)/

お星さまから指導を受け稲舩さん、熱心に保険のお勉強中です。

がんばれ!稲舩さん!

ちなみにお星さまは大人の事情で顔出しNGです^^;

とっても綺麗な方なので顔出しできなくて残念です(◞‸◟)

お星さま、身振り手振りで指導中です(^^♪


稲舩さんがご来店のお客様に保険のアンケート(勉強の成果)に

伺いましたらご協力をお願いします。


現在加入の自動車保険はあなたに合った保険ですか?
余分に支払っているかもしれません!

整備や板金でご来店の際は是非、保険の点検(見直し)を!



車検、整備、板金塗装、電装はもちろん、

保険の事も

函館地域No.1整備工場を目指す函館カーサービスへ

2021.07.14

マツダ デミオ 板金・塗装

皆さん、今日も一日お疲れさまでした。

不定期ですみません(^-^;川村です。


今日は、マツダ デミオの板金・塗装です。

ご近所のお客様よりお車の凹みとキズの見積りをお願いしますと来店がありました。

他社さんでの見積りによると、35万~40万円かかりますとの事。

早速、我が板金塗装部門の青山部長が他社さんと同じように見積もりしたこところそんなに変わらず30~35万円...

※お客様からまだ安く抑えたいとご要望頂き、青山部長は穏やかながらも熱く燃え上がり

リサイクル品等を使用した見積もりを作成しました。

お客様との相談により前側のドア、後側のドアを

同じ色のリサイクル品(中古)

塗装しないでそのまま交換。

ステップは板金塗装をする事を

提案しました。

青山部長の板金塗装としてプライドと経験により腕が鳴り

当初30~35万円でしたが、

総額 105,000円となり正式に修理依頼を頂きました!

ステップ板金中。

傷の少ないドア(リサイクル品)を見つけました。

今は、ネットで日本中繋がっていますので良い品を見つけやすいです。

細かい傷は、元の綺麗な状態にいかに近づけるかを課題とし

機械と手作業で繊細な技術を用いて丁寧に磨いていきます。

その出来上がりに

お客様から大満足をいただきました!!!

お客様のご満足な笑顔にこちらも嬉しくなりました!

ご利用いただきありがとうございます!


お客様の大事なお車に凹み
キズがついてしまったら
先ずはお見積りだけでもお気軽に!


※板金・塗装に限らず車検、整備、自動車保険等の
お車の事で

損をしているかもしれません!

他社さんと比較(相見積もり)してから満足のいく形で修理する事をお勧め致します。

お車の為にも、懐具合の為にも...


丁寧な見積もりでご満足をお約束

地域に密着し、お客様から頼られる

函館地域No.1整備工場を目指す函館カーサービスへ

2021.07.09

プリウス ハイブリットバッテリー交換

皆さん、今日も一日お疲れさまでした。

今日からまた川村です。なんかすみません^^;


プリウス20系のハイブリットバッテリー交換です!!

スピードメーターにエンジン警告ランプが点灯したと連絡が有り入庫しました。

外部診断機で点検したら ダイアグ P3000-123(HVバッテリー系異常)でした。

各部点検したらやはり、ハイブリットバッテリーの故障です!!

お客様と相談し今回はリサイクルバッテリーを交換します。


後ろのシートの下にハイブリッドバッテリーがあります。

作業担当者は整備部門のエース杉山君です!!

手前に有るのが交換済みの古いバッテリーです

交換作業が早すぎて中間写真が撮れませんでした(^-^;

流石、エース杉山君!寡黙に仕事に取り組んでいて

ハイブリットバッテリー交換もお手の物です。

※普通の整備士ならハイブリッド車のHVバッテリー交換は躊躇しがちでしょうが、函館カーサービスの整備士は全員技術を習得していますので自信を持って作業しています。

我が社ではEV・PHV車両用充電コンセント完備しており

次世代自動車・EV・PHVの板金・整備も安心です!!

次世代自動車の取り扱いは当社におまかせを!

函館地域No.1整備工場を目指す函館カーサービスへ!!

2021.07.03

とある土曜日

皆さん、こんにちは! 「私」です!

「私」は社員ではありませんが、函館カーサービスとちょっとした縁もゆかりもある者です。

6月のとある土曜日、用事があって会社にお邪魔した時、30分位ならとOKをもらい写真を撮らせてもらいました。

いつものブログとは違い専門的な分野ではなく「私」目線の社員さんの紹介をさせて頂きます。

作業の工程はド素人なのでふわっとしか説明出来ない事をあらかじめご了承ください。


土曜日だから少しはゆったりかなと思っていましたがこの日は平日並みにバタバタと忙しそうでした。

1階事務所では

菅原専務が事務作業に追われていました。営業活動も忙しいのに...

菅原専務は顔を合わすと、どんなに忙しくても立ち止まり

とびっきりの笑顔で「久しぶり!元気!?」と必ず声を掛けてくれる

気配り上手の人です!

そんな菅原専務をしっかりフォローし自分の仕事もこなす稲舩さんも忙しそう。

(前回のブログはコチラ

そんな忙しい中でも印象的だったのは可愛らしい笑顔です!

来店のお客様に営業スマイルではなく自然な笑顔で接客し

手元の作業をこなしながら電話にまで笑顔で対応。

なかなか出来る事ではないと思います。素敵な人です(^^♪

土曜日なのに会社の前は車がたくさん。

「お客様のお車は大切にお預かりしています!」との事です。
この他にも整備、板金の各工場に作業中の車が何台も入庫中でした。

2階事務所では

総務部長の貝田さんが数字を扱う仕事をしていたので

邪魔にならないようにコッソリ手元だけ撮影。(前回のブログはコチラ

手が綺麗に手入れされていて更に爪可愛い(*^^)v

貝田さんは自分の仕事をこなしながらも現場の動きや

他の人の仕事までフォローする程に視野が広く

社長が大変信頼を寄せているスゴい人です!

デキる人なのにとても気さくで話しててとにかく楽しいです(^^♪

整備部門から

ほんのちょっとの移動も小走りでフットワークが軽い社長です!

何の作業をしているのか尋ねると「エアコン修理⤴‼」とテンション高っ!

声デカいって...(-"-)

普段はブログをアップする側で表に出てきませんが

実は毎日しっかり職人やってます!

この太い指でどうして細かい作業が得意なのか不思議です。

さすが電装の仕事に自信を持ってるだけあって

本人曰く「細かい程、テンション上がる⤴‼」との事。

だから声デカいって...(-"-)


社長(昨年4月就任)になっても毎日現場に出ています。

社長として営業活動をしながら自分の技術を高めるため貪欲に努力し

その姿を見せる事も若い社員への教育の一環と考えているそうです。


まぁ、とにかく声デカい...(-"-)

板金・塗装から

函館カーサービスの生き字引、板金塗装のエキスパート土門さん。

前回ブログに登場した金谷さんとともに函館カーサービスの板金塗装部門を

長年にわたり守り続けてきたありがたい人です!

(前回のブログはコチラ

溶接をする前の微妙な調整でトントンと叩いてました。

そして溶接!

近くで裸眼で見ると眼に悪いそうなので距離をとって...

溶接は見慣れていないので現場で見ると迫力がありました。

飛び散る火花にリズミカルな音、熟練の技「いぶし銀」

同じく板金・塗装から

見た目も中身もイケメン。いつも誰に対しても穏やかで優しい笑顔の青山さん。

お車のヘコみやキズ等の板金塗装に関するお見積りのお問い合わせは

ぜひ青山さんをご指名ください。心のこもった対応が多くのお客様から

信頼を頂いている人間力の高い人です。


運転席のドアをまるっと交換の作業中でした。

「外して新しいの付けるだけっしょ。」って思ってた私は超ド素人です。

パワーウィンドウの配線等の移設がある為、簡単な作業ではありませんでした。

簡単だろうと思ってしまって、青山さんごめんなさい<m(__)m>

配線などの移設が終わり動作確認が出来たら内張を張りつけ

古村君へバトンタッチです。

古村君が磨きに入ります。

道具の準備から作業に入るまでの一連の流れが

まだ3か月程の新人さん(22歳)だと忘れてしまうくらいの手際の良さでした。

んんん??青山さん? ついさっきまでドア交換してたでしょ?

私、まだ30分も経ってないよ~

掛け持ちしながら次々と仕事をさばいていました。スゴい(;゚Д゚)


...って感じでほんの30分程度会社見学させてもらいました。

会えなかった社員さんも近いうち直撃したいと思います!


35年程前の現場は「仕事は見て覚えろやぁ#!!」と昔ながらの風潮で

とても物騒な環境(時代?)だったそうです(◎_◎;)

そんな環境で若い頃に悔しい思いを経験してきた社長は

誰にも同じ思いはさせたくないと自ら人材教育について模索しながら

若くて有望な社員達を大切に育てていこうと力を注いでいます。


現在の函館カーサービスは

「60~70代のベテラン」

「30~50代の働き盛り」

「20代の若者」の

三世代に分かれています。

ベテランさんは自分が長年かけて培った技術を惜しみなく

尚且つ覚えるまで何度でも教え続け技術を継承しています。

新しい機材、新しい技術は皆で共有し、常に古い型の車にも

新しい型の車にも誰もがいつでも対応出来るよう日々技術を磨いていています。

地域に密着し、お客様から頼られる自動車整備工場を目指しています。


「それぞれの世代同志、風通し良く快適に仕事をしてもらえるような

環境作りをしていきたいなぁ。」と社長が遠くを見ながら語っていました。

そこは声デカくないんだ...(-"-)

あっ...いぶし銀?

お車の事ならトータルサポート

優しさと真心、ちょっとした幸せをお裾分け

函館地域No.1自動車整備工場を目指す函館カーサービスへ!!

ページトップへ