ブログ

2021年06月

2021.06.29

タント マフラー溶接

皆さん、こんにちは!

今日の天気はパッとしませんでしたね。真夏の太陽が待ち遠しいです!


今日はタントのマフラー溶接をしました。

北海道の車は下回りが錆びやすいです(>_<)

冬季の道路が凍結しないように散布する融雪剤の影響もあります。

赤丸のところが穴が開いて排気漏れを起こしています。

排気漏れしているとマフラー音がうるさくなり乗っていて不快な気分になります。

このままだと穴がだんだんと大きくなり、破損しマフラーが脱落してしまいます。

それ以前に!このままだと車検が通りません!!

マフラーを交換すると38,720円(工賃込み)かかります‼

本来なら全体的に錆びてきてますので交換となるところですが、

我が社では溶接技術もしっかりと受け継がれているため

お客様には交換か溶接かの選択肢をご提案出来ます。

今回は価格の部分で相談し溶接する事になりました。

納得、安心して選んで頂くことが出来るのも

函館カーサービスならではの強みです!

溶接だと3,000円です‼

※高い技術と良心的な価格が売りの函館カーサービスです!

眼を守る保護メガネ、手を守る皮手袋で汗だくで溶接中の杉山君。

とうとう溶接まで軽くこなせるようになりました。

技術的に追い越される日も近いだろうと成長が楽しみです!(^^)!

下からのアングル(写真映えする恵太)

鉄を溶かして溶接しますので真っ赤になります。

上手く溶接できました。

最後にマフラーが長持ちするように耐熱シルバーで色を塗り完成です。


一般整備・車検整備は高い技術で良心的価格の

函館地域No.1を目指す函館カーサービスへ‼

2021.06.26

キャラバン エアコン修理

皆さん、今日も一日お疲れさまでした。

今日も暑かったですね!!


おかげさまで、エアコンに関するお問い合わせが増えてきました。

皆さんブログを見て頂きありごとうございます!

今日はキャラバンのエアコン修理の紹介です。

気温が上がるとともに、エアコン修理の依頼が増えてきます。


マイカーの夏の準備はお済ですか❓

先ずは、運転席の吹き出し口の温度を測定します。

30.5℃です(>_<)

全くエアコンが作動してません...

これでは、快適な運転どころじゃないですよね。

生命の危機です!

エアコン圧力ゲージを付けてエアコンガスの圧力(量)を点検します。

高圧(右側ゲージ)が低いです。

....という事は⁉

エアコンのガスの不足です!!!


※本来はガスの漏れてる部分を探してその部分を修理します。

今回はお客様と相談し希望により(価格と後どの位お車を使用するかなど)ガスの補充だけにしました。

杉山君、汗だくでエアコンガス注入中で~す('ω')ノ💦💦

高圧も上がりいい感じです(^^♪

運転席、吹き出し口 0.5℃まで下がりました(*^^*)

この車はリヤエアコン付きです。

後部座席の吹き出し口の温度も2.0℃まで下がりました(^^♪

本格的に暑くなる前に些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

エアコンの修理がございましたら、電装部門に自信のある

函館地域No.1工場を目指す函館カーサービスへ!!

2021.06.25

ハイエース  エアコン修理

皆さん、今日も一日お疲れさまでした。

日中、暑くなってきましたね!


今日は、エアコン修理です。

気温が上がると、エアコン修理の仕事が増えてきま~す。

マイカーの夏の準備はお済みですか?

先ずは、トラブルシューティングです(原因探求)

室内の吹き出し口から冷たい風は出ているか確認します。風は出ていますが、ぬるいです。

エンジンルーム内を点検します。圧力ゲージを付けてエアコンガスの量を確認します。エアコンガスは入っていました。

次にエアコン コンプレッサーのマグネットクラッチを確認します。(上の写真のベルトがかかってる部分です)回転していません!

回転していない原因を探救します。

上の写真の赤丸カプラまで電圧がきているか確認します。

検電器で電圧を確認します

13.8Vの電圧がきています。

...ということは!?

念のために「高機能サーキレットテスターパワーブローブ3」

通称POWER PROBE III サーキレットテスター』

直接エアコン コンプロセッサーに電圧をかけてマグネットクラッチが回転するか確認します。

この『POWER PROBE IIIサーキレットテスター 』は優れもので、電圧をかけることができます。

やはり回転しませんでした。

原因はエアコン コンプレッサーが不良です!!

エアコン コンプレッサーはお客様のご希望でリサイクルパーツです。(安価で済みます。)

再利用は地球にも優しいですね。

左側がリサイクルパーツです。   

エアコン コンプレッサーを取り付けます。

パイプのOリングは再利用不可なので新品と取り替えます。

配管も取り付けしたら、

上の写真の真空引き機器(年期が入っていて30年位使用しています^^;)で

エアコンの配管を真空にします。

杉山君がエアコンガス注入中です。

流石、エース!しっかり電装関連の仕事も完璧にこなしています!

(覚えが早い‼)

エアコンの圧の上がり方は良好です!!

エアコンが冷える様になりました!完成です!!

本格的に暑くなる前にエアコンが冷えるかチェックしてみてくださいね。


エアコンの修理がありましたら、電装部門に自信のある

函館地域No.1工場を目指す函館カーサービスへ!

2021.06.21

EKワゴン 板金

皆さん、今日も一日お疲れさまでした!!

今日は、EKワゴンの板金作業です!!

ドア下部分がサビて穴が開いてしまった 板金の一連作業を紹介します!!

左ドア下がサビてます(>_<)

サビて鉄板も薄くなって穴が開いてます

まず、サンダーで塗装とサビを落とします、(サビを落とすと塗装の下はこれだけ浸食して、穴が開いてます サビが広がる前に早目に修理しましょう)

サビが広がってる部分を適度な大きさで切り取ります。

同じ材質の鉄板を溶接します!

パテをつける下処理をします。

パテを付けます、

パテ研ぎ作業。

塗装作業で完成です

綺麗に直りました(^_^)/

簡単な作業に見えるかもしれませんが、一つ一つの作業を

丁寧にかつ繊細に確認しながら行っております!

修理代総額  27,500円(税込み)

真心込めた確かな修正技術を良心的な価格でご提供致します!

板金・塗装の事なら高度な技術を持つ

函館地域No.1工場を目指す函館カーサービスへ!

2021.06.19

ドライブレコーダー

皆さん、今日も一日お疲れさまでした!

天気の悪い日が続いていますが体調管理には気をつけましょうね!


今日は、ドライブレコーダーの取り付けをしました!

あなたの、無実を証明するカメラです!!!

今回は東京海上日動さんの2カメラ一体型ドライブレコーダーの取り付けです。

ドライブレコーダーの電源はシガーソケットを使用しますが

裏側の見えない場所から配線をするので

シガーソケットは通常通り携帯電話の充電などに使用出来ます。

東京海上日動さんの『2カメラ一体型ドライブレコーダー』は、

前方カメラと車内カメラが付いているため

顔認証付き(ドライバー認証、居眠り・わき見運転お知らせ機能付き)

事故の時には自動でオペレーターへ連絡がいきます。

オペレーターは車内カメラの映像で、搭乗者の状況を把握できるため

より正確に救急車の要請等の対応を行う事が可能です。

運転中のトラブル(体調の急変,あおり運転等)発生時に端末を通じて

オペレーターとの通話も出来ます。

東京海上日動さんの画面はの他メーカーの物より大画面液晶です。

各メーカーのドライブカメラ取り付け・

自動車保険加入

ドライブカメラ取り付け代理店・

損害保険代理店の

函館地域No.1工場を目指す

函館カーサービスへ!


明日、日曜日はお休みとさせていただきます。

ページトップへ